AED(自動体外式除細動器)を本社と奈良支社に設置しました

弊社の本社及び奈良支社にAED(自動体外式除細動器)を設置致しました。

AEDとは、突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して、電気ショックを行い、
心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。

救急車の到着を待っているだけではなく、傷病者の近くにいる私たち一般市民が一刻も早く
AEDを使用して電気ショックをできるだけ早く行うことが重要になります。

AEDの設置に伴い、外部講師としてキャノンシステムアンドサービス株式会社の小林様をお招きし、機材の使用と胸骨圧迫の研修を行いました。

万が一、弊社事務所内、もしくは近くで突然倒れた人を見かけた場合、1分1秒でも早くAEDの使用および胸骨圧迫を行える様に準備をしております。

エントリーはこちら

求人採用/エントリー