4月13日(土) 平成31年度 第1回 技術管理部会(社内講習会)

平成31年度 第1回 技術管理部講習会を下記の通り開催しました。
日時 平成31年4月13日 13時〜17時
場所 大阪産業創造館

内容
1)みなし公務員について
 発注者支援業務の工事監督支援業務については、平成23年度から競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(第二節公共サービスの実施:第二十四条・第二十五条)によって実施される予定である。
 当社が受託している業務の発注者は国・県等が殆どであることから、公務員の立場に立って業務を遂行する必要性があり、公務員倫理等の講習を実施した。

2)ウィークリースタンス
 働き方改革を基に、当社が目指すウィークリースタンス実施内容の周知、及び推進チェックシートの確認

3)緊急時の連絡体制
 大規模地震、異常気象時(大雨、台風等)の業務対応

4)土木技術力の向上については主に以下の項目の講習を実施した
 ①発注者支援業務・行政事務補助業務についての一般的な心得
 ②業務執行上の心得
 ③業務実施における留意点
 ④工事及び業務の契約関係書類、提出書類の取り扱いについて
 ⑤言葉遣いについて
 ⑥ICT活用工事の発注方式
 ⑦ICT活用工事等の基準類の改訂  
 ⑧段階確認・把握等のポイント
 ⑨V-nas CADの操作方法

5)情報セキュリティ
 情報セキュリティに関する基礎知識の学習(情報漏えい防止対策、ウイルス対策、パスワード、暗号化、重要情報の管理方法、等)

6)安全管理
 フルハーネス型墜落制止用器具使用義務化におけるガイドライン

今回の講習会にて、殆どの項目について理解を深めることができました。
いずれも基本的な事ではありますが、特にみなし公務員としての心得、働き方改革について真摯に取り組む必要があると感じました。

ピーエムコンサルタントは今年度もより一層、コンプライアンス、緊急時の対応力等、及び技術力の向上等に取り組んでいきます。

営業・技術管理職はリクナビで受付を開始

リクナビNEXT